ミスを認めない、全く見当違いのクレーム・言いがかりを送ってくる会社

すずのあれこれ

ミスを認めない、全く見当違いのクレーム・言いがかりを送ってくる会社

投稿日:

こんにちは!
ノマドワーカーを目指す、元バックパッカーの主婦・すずです。

かなーり不愉快なことがあったので、記録もかねてブログに書いておきます。

 

ブログに書いていないことについて、名誉毀損だと言いがかりをつけられました

7月25日(木)の22時半頃に、LINEにメッセージが届きました。
ザックリ言うとこんな内容です。

当該URLに掲載されている内容が不特定又は多数人が知りうる侵害情報にあたり、私や弊社の社会的評価を低下させている、名誉毀損罪(刑法第 230 条 1 項)に該当する違法行為である。 速やかに当該掲載内容の削除をするよう請求する。
詳細は下記の通り。1)「A(人物名)は詐欺師」 という掲載があるが、事実無根である。
2)「AもB(人物名)も詐欺師です。」 という記載は、根拠もなく罵り侮辱する情報である。これらの情報を不特定かつ多数の者に閲覧可能な状態にすることは名誉毀損罪に該当する違法行為である。また、掲載内容を閲覧した人物から実際に数件問い合わせがあり大変迷惑している。
速やかに当該URLに掲載されている侵害情報を削除せよ。

 

すずのブログに全く書いてないことについて「名誉毀損だ」とクレーム

全く書いてないことについて「名誉毀損だ」とクレーム

LINEのメッセージを読んで、頭の中にクエスチョンマークが。

「当該URL」としてついていたリンクは、確かにすずのブログのリンクでした。
でも、すずの書いたブログは
「副業というよりは、本気ビジネスを目指す人向けの案件」と紹介している内容で、
「Aは詐欺師」「○○○も○○○も詐欺師です。」という記載が一切ないのはもちろん
「詐欺」という言葉は一言も書いていないし、Bという人物に関しても一切触れていません。

むしろBって言う人は誰?って感じです。

そうして思いついたのがこれ。

すず
これはもしかして、
自分の名前でエゴサーチして、内容も確認せず出て来た全てのブログにコピペ送信してるのかな〜…

そうでなければ、すずのブログに全く記載がないことをメールに書いて
「この記載は名誉毀損だ」なんてメール送ってくるはずありません。

もしかしたら紹介している全ての案件を詐欺扱いしてるブログもあるのかもしれませんが、
少なくともすずは、実積のある方はきちんとその旨も紹介しているし、
自分自身が興味があってチェックしていたことだから、第三者としていいことも悪いことも公平に調べているつもりです。
何の根拠もなく詐欺扱いはしないです。

 

クレームメッセージをするのはいいけれど、
少しはブログの内容読んで、確認してから送ったほうがいいですよ…と思いながら、
LINEメッセージが来た10分くらいあとに返信をしました。

すずが送った返信はこんな感じです。

他のブログと勘違いしてるのではないか?
私のブログでは「この案件は副業ではなく本気でビジネスをしたい人向けの案件ですよ」という紹介をしている。
「Aは詐欺師」とは一言も書いていないし、Bさんという方に関しては名前すら書いていない。
詐欺師を連想させるような表現も一切使っていない。
ブログの中身を確認もせず、コピペで同じメッセージをいろんなブログに送信しているのか?もう少しきちんと内容を確認して送るべきではないかと思う。

 

返信したけれど既読にならない!

LINEでメッセージが来たので、LINEで返信をしました。
LINEなので返信を読んでもらえたかどうかはわかります。

でも、時間が経っても既読になりません。
返信を送って3日目の7月28日になっても既読にならない。

すず的には「ビジネスを目指す、本気度高そうな案件」って評価していた案件・会社が
内容も確認せずコピペみたいなメッセージを送ってくるスタッフがいる会社だった…っていうだけでも残念だったのに
自分たちから送ったメッセージに対する返信に目を通しすらしない、ということで、
かなり不信感が出ました。

返信したけれど既読にならない!

 

最初の返信が読まれもしないのに、同じメッセージが再度届いた!

「そういえばあの会社、なんで返信のチェックすらしないんだろう…」とふと思い出した7月28日の18時頃。

本当に不愉快なんですが、今度はツイッターからDMがきました。
しかも、LINEで届いたのと全く同じ文のメッセージ。

ちなみにこの時、すずが7月25日にLINEで送った返信は既読になっていませんでした。
(今もまだなっていません)

ブログに対してクレームは付けてくるのに(そのクレーム自体もこちらのブログには全く書いていないことについてですが)、
なぜ返信を読まないんでしょうか。

こちらのブログに一切書いていないことで名誉毀損だと言われてもすずには何も出来ないですよ。
だってそんなこと書いてないんですもん。

 

また、読まれすらしないのかな…と思いながら、ツイッターのDMにも
「LINEで返信した内容を転送します」と返事をし、LINEで送ったメッセージを転送しておきました。
あとは、
「返信を読んだらブログを確認して、必ず返信をしてください」
とも付け加えておきました。

でも、今度もまた、返信チェックしないんじゃないのかな…と思っていたら、
今度は返事がきました。

 

ツイッターで逆ギレされて、ブロックされてしまった

ツイッターで逆ギレされて、ブロックされてしまった

返事は来たものの、これがもう、とんちんかんな内容で。

今度はすずのブログに書いてあった

「セミナー内容はAさんの本やYOUTUBEで書かれていることばかりではないかと思う。
本やYOUTUBEをみて"この人からビジネスを学びたい"を思ったら有料セミナーに参加するのもいいが、
Aさんのことを知らないのであればまずは本やYOUTUBEをチェックしてみるだけでも十分だと思う。」

という内容について

「営業妨害だ」と書いてありました…
また、
「テレビに出ている人の写真を無断で使うのは、肖像権の侵害だ」
とも。

ちなみに、すずのブログには、Aさん・Bさんの写真は一切掲載してありませんでした。
YOUTUBEを合法的にリンクしていただけです。

すず
えー…なんかもう、本当にいやだ…

でも仕方ありません。
すずはきちんと返事を返しました。

まず、こちらのブログに一切書いていないことなのに 「記載がある」とメッセージしてこられた理由について回答を下さい。

が、
それに対して帰って来た内容にまた衝撃を受けました。

勝手にブログで記事を書いた理由を聞かせよ。
あなたが記事を書かなければ送る対象にはならなかった。

営業妨害の証拠は押さえたので、弁護士から請求を行う。

そして、こちらが返事をする前に一方的にツイッターをブロックされました。

もー、ほんとうに、なんなんでしょうこれ。
逆ギレ以外のなんでもないじゃないですか。

 

ミスを認めれば済むことなのに…

ミスを認めれば済むことなのに

別にすずは、この会社に何かしてほしかったわけではないです。

「ブログの内容を確認せずにコピペでメッセージを送ってしまった」と、一言ミスだったと言ってくれれば
「あ、やっぱりそうだよね、今度から気をつけた方がいいですよ」で終わった話です。

それを、こちらのブログに全く書いていない架空のことに対して言いがかりをつけて来たミスを認めないまま、
「お前がブログを書かなければメッセージを送らずに済んだ」とか言われても…

すずとしては「きちんとしたビジネスを本気で学べそうなところ」だって、好意的に書いたつもりのブログでしたが、それすら気に入らなかったんでしょうか。
そういう感想すら書くのはダメなんでしょうか。

もう訳がわかりません。

 

元々は「きちんとした会社・講師だな」と受け止めていた案件・会社だったんですが、
今回の件で、こちらの会社に関する信用を完全に失いました。

「おすすめできる案件ではない」という意味で、好意的に評価していた該当ブログを削除しました。

すず
なにより、いい評価だろうが悪い評価だろうが、この会社・案件のことをブログに載せておきたくもないです。
もうこのめちゃくちゃな会社に関わりたくないです。

 

どんな人・会社・場合でもそうですけれど、
「ミスをした時の対応」というのは、
その会社の社風や、対応している人の人柄が出てくるもの
だとすずは思っています。

そういう意味では今回の会社はもう、本当にがっかりです。
こんな会社を好意的に評価していたとか、自分でも恥ずかしいです。

もしかしたら案件としてはいい案件なのかもしれません。
講師はちゃんと実積のある方みたいでしたしね。
でも、万が一なにか困ったなどのイレギュラーなことが起きた場合に対応してくれるのは、講師だけでなく、会社のスタッフであったりもします。
会社のスタッフにきちんと対応してもらえるのかどうか?と言う点は、
今回の一連の流れを見る限りでは、ちょっと不安があるなと感じました。

 

ブログを書いていると色々あるなと思った

ブログを書いていると色んなことがありますけれど、
今回の事は、これまでで一番意味不明で理解できず、そして不愉快な思いをした出来事でした。

ほんの少しの時間のやりとりでしたけど、
一気に疲れたし、真面目に対応したのが馬鹿らしくなりました。

今回の事で「話が通じない人もいる」って言うのがよくわかって、ちょっとだけ勉強になりました。

ブログを書いていると色々あるなと思った

 

すずのブログは決してアクセス数が多いわけではないです。
このブログでも書きましたけど、むしろ最近は、ブログの更新頻度を減らしたのも影響しているのか、
アクセス数・PVも減っています。

ブログの更新頻度とアクセス数は比例する?すずの場合の実例
ブログの更新頻度とアクセス数は比例する?すずの場合の実例

こんにちは! ノマドワーカーを目指す、元バックパッカーの主婦・すずです。 春くらいから、ブログの更新頻度をのんびりペースに変えました。 ブログの更新頻度とPV数・アクセス数って関係あるの?というの、 ...

続きを見る

そんなすずのブログでも、こういうことがあるんだから、
もっとアクセス数が多いブログや、有名ブロガーさんは、
こういう理不尽なこと・不愉快なことはものすごくたくさんあるんでしょうね。

ブログで稼ぐ、ブロガーとして稼ぐためには、
アクセス数を増やすのが大事だと思うんですけど、それに比例してこういうことも増えるのならば
ブログで稼ぐって、ネットビジネスって、なかなかストレスフルな仕事なんだな、って思いました。

 

ブログを書いているみなさん、
色々大変なこともあると思いますが、めげないで頑張りましょうね!
すずもコツコツ続けます。

ネットで、在宅で、稼げる副業 紹介してます

「稼げる副業ってありますか?」というお問い合わせが増えてきたので、
すずが実際に利用したり参加して、結果が出ている案件をまとめました。

すずみたいな普通の主婦でも稼げる!

子育てやお仕事で忙しくても隙間時間に作業ができる!

家でも外でも、日本でも海外でも、どこにいてもインターネットがあれば稼げる!

すず自身は、こんなことを重視して「稼げる案件・商材」を探しています。

始めるための資金と、自分が頑張る気持さえあれば、比較的だれでも参加できる
そんなに難しくない案件だと思います。

詳しくは以下のピンクのボタンをクリックして確認してみてください!

すず実践中! ネットで、在宅で、稼げる副業紹介 詳細はこちら

すずが参加したり利用している案件についてわからないこと・聞きたいことがあった場合は、メールやLINEで気軽にすずまで連絡してみてください!
同じ一利用者として、正直な感想をお答えします!

すずへの質問・お問合せ(メールフォーム)

♥︎すずが実際に使って月10万円前後稼いでいるFXの自動売買ツールも販売してます♥︎

ほぼ放置運用も可能なFX自動売買EA LEO 販売案内

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 投資ブログ 投資で海外セミリタイア生活へ

 

 
  • この記事を書いた人
すず

すず

世界中どこでも稼げるノマドワーカーを目指す元バックパッカーの主婦です。旦那さんは外国人。 最近はFXの自動売買で月5〜10万円稼いでいます。ブログでは自動売買の結果報告や使っているEAの紹介、FX初心者さんへの役立ち記事などアップしています。 副業でネットビジネスしてる方やブロガーさんと情報交換したいです。EAのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

おすすめ記事一覧

犬とお金 1

こんにちは! ノマドワーカーを目指す、元バックパッカーの主婦・すずです。 このページにたどりつかれた方はきっとみなさん、おうちでも出来る副業などを探されている方のはず… すずもよくメールなどで「稼げる ...

初心者さんもできるFX自動売買の始め方〜EAの入手から運用を始めるまでの流れ 2

こんにちは! ノマドワーカーを目指す、元バックパッカーの主婦・すずです。 FXやEAを使った自動売買を始めてみたいと言う初心者さんのために、 MT4のインストールやEAの設定方法など、FX自動売買の始 ...

ほぼ放置運用可能なFX自動売買「LEO」 3

ほぼ放置の低リスク安全運用も、 リスク管理しながら大きな利益を狙った運用も出来る FX自動売買ツール(EA)「LEO」販売中! すずが現在、メインで運用しているFXの自動売買ツール(EA)「LEO」。 ...

初心者さんもわかるFX入門 FXや自動売買って何? 4

こんにちは! ノマドワーカーを目指す、元バックパッカーの主婦・すずです。 すずは現在、自分もユーザーとして運用している FXの自動売買ツール「LEO」の販売代理店をしていますが… 時々、本当にFXのこ ...

無料のFX自動売買ツール(EA)「D-face」のご紹介 5

D-face FX自動売買ツール(EA) 無料配布中! 10円からの投資も可能! FX初心者さんにもおすすめな、自動売買ツールの使い方と、FXに重要な冷静なメンタルを学びながら、 コツコツ利益を出して ...

-すずのあれこれ

テキストのコピーはできません。

Copyright© 簡単副業で稼ぎたい!普通の主婦がFX自動売買でノマドワーカー目指し中! , 2019 All Rights Reserved.